ニッポンのオヤジにこそヨガのパワーを。メンズヨガの赤裸々な実態をオッサンがこっそり綴ります

オヤジのヨガ日記

ヨガエピソード

ヨガやる前にメシ喰うな

更新日:

昭和のころ、『メシ喰うな』ってアルバムがあった。

あ、アルバムってゆーのはここでは音楽CDのこと。

歌っているのは町田町蔵を中心として構成された日本のパンク・ロックバンドINU。

町田町蔵はその後、小説家としてデビューしました。

そんなわけで、ちょっと青春の思い出に浸ったけれでも、「メシ喰うな」ある。

ヨガはスキっ腹のときにやるもの

ヨガをやる前には、

 ・ンコやションベンは出しておく
 ・メシは喰わない

が基本。

ヨガのためにはカラダのなかをカラッポにしておくことが一番です。

ヨガでは、身体をねじったり反転させたりしますので、胃や腸にナニか入っているとあんましよくありません。

しかも。

腹が減っているとニンゲンは敏感になります。

敏感になれば、自分の身体のなかで起きる微細な変化に気づく可能性が高まります。

ヨガは、センセの動きを真似ればいいってもんではありません。

そのポーズをとったときの自分の身体に生じる変化や感じをつかみ取ることが大事です。

ヨガをやるときはカラダも動いていますが、アタマの中もフル回転しているのです。

(個人の感想です。諸説あり。)

スポンサードリンク




スポンサードリンク




MANDUKA

-ヨガエピソード

Copyright© オヤジのヨガ日記 , 2019 All Rights Reserved.