ニッポンのオヤジにこそヨガのパワーを。メンズヨガの赤裸々な実態をオッサンがこっそり綴ります

オヤジのヨガ日記

ジャンプバックとジャンプスルー

「ふわふわ倒立」を知ってるか? 重力を超越するヨガのゆるい技

更新日:

youtubeで見つけた倒立テクニック

ヨガのフローティングについて調べているうちに偶然発見したのが、YOKO.T先生による「ふわふわ倒立」。
動画で見てください。

伸肘倒立(しんぴとうりつ)に似てますが、ふわふわ倒立は力で持ち上げている感じがしません。ほんとにふわふわって感じ。

パワーで持ち上げる伸肘倒立は、こんな感じです。

このふわふわ倒立のやり方を解説しているのがこの動画。

やってることが、足の親指を持ち上げるとか、身体内部のビミョーなつながりに秘密がある感じ。あとはバランス。

この方法をマスターすると、太陽礼拝が進化します。

先生曰く、

落ち葉に息を吹きかけたら上に舞うようなイメージで体を持ち上げることができます。

 

待望のご著書も出ました(紙の本ではない)

YOKO.T先生の教えを直接乞いたいものですが、どうやら京都で活動されているようで、物理的に遠い。

そんなとき、本が出ていることを知りました。

紙に印刷された本じゃなくて、amazonでの電子版です。さっそく入手してみました。

ふわふわ倒立

要所々々で、動画のリンクが貼られているのでわかりやすいです。

目次はこんな感じ。

はじめに
第一章
体を安定させるバンダ
体幹を安定させる3つのバンダ
体をつなげる関節のバンダ
バンダの使い方
第二章
手足のバンダを入れて体幹とつなげる
第三章
腹圧をコントロールして筒状の内圧を作る
第四章
アーサナへの応用
手首に負担をかけないバックベンド
“安定したウッティタハスタパダーングシュターサナ
床をしっかり押すダウンドック
手首、肘、肩のバンダとヘッドスタンド
ジャンプスルーを重心移動で攻略する
ジャンプバックとふわふわ倒立
あとがき

ただ、「ダウンドッグ」を「ダウンドック」と書かれていて残念でした。

下を向く犬のポーズ。その名もダウンドッグ。ドックじゃないよドッグだよ。

 ダウン・ドッグである。 正しくは、ダウンワード・フェイシング・ドッグ(Downward-Facing Dog)、つまり、下向きの犬。 原産国の言葉でゆーなら、アド・ムカ・シュヴァナーサナ、下向きの ...

続きを見る

ふわふわ倒立

実際この本に従って前屈から脚を浮き上がらせてみたら、ふわっと浮き上がる感覚がありました。

やればできそうな感じなんで、これは楽しみです。

ふわふわ倒立: 誰でも簡単

スポンサードリンク




スポンサードリンク




MANDUKA

-ジャンプバックとジャンプスルー
-

Copyright© オヤジのヨガ日記 , 2019 All Rights Reserved.