ニッポンのオヤジにこそヨガのパワーを。メンズヨガの赤裸々な実態をオッサンがこっそり綴ります

オヤジのヨガ日記

ヨガマット&ヨガバッグ ヨガ道具

ヨガマットを収納する袋。ヨガマットバッグあるいはヨガバッグ(?)発展途上のこの分野を制するのはどこであるか?

更新日:


▲ちょっとサイケ(?)なヨガバッグ<楽天>

毎度。オッサンです。

1年前に五十肩になって首周りにも異常を感じていたので、シルシアーサナは避けていたのですが、最近は五十肩の症状も消えたので、昨日シルシアーサナを久しぶりにやってみたら出来たのでうれしかったです。

さて。

少し前にJADEのヨガマットを買ったのは先に書きました。

JADEのヨガマットをオヤジのオレが買ったのでレビューしてみる。臭いよ。

suriaのヨガマットがくたびれた オレはおっさん。ヨガの修行者です。 昭和のころ、沖ヨガの流れを汲む先生から教えを受け、平成になってからヨガを再開。 ここ数年はアシュタンガヨガを習っています。 昭和 ...

続きを見る

はじめはスコブル臭かったこのマットも日に日にそのゴム臭が抜けて行き、いまでは、クルマに積んでも異臭を感じることはなくなりました。

ヨガムドラをするとゴム臭を感じますが、我慢できる範囲に収まっており、そのキョーレツなグリップ力に御礼を言いたい今日この頃です。

JADEのヨガマットはヨガマットケースに入れヅライとゆー事実

 

さて。そのグリップ力最高のJADEのヨガマットなんですけれども、ちょっと問題が生じました。

いままで、suriaのヨガマットは、スポーツ用品の量販店で数百円で買ったメッシュのヨガマットケースに入れていたわけです。

一番リーズナブルなタイプで、メッシュ繊維の布を筒状に縫製して、肩掛けヒモを付けたタイプです。

ヨガマットケース
▲オレが使っているシンプルなヨガマットケース

円筒形の一方に巾着機能が付いていて、ここを開いて、丸めたヨガマットを収納する仕組みです(いわゆるトップオープン型)。

トップオープン型でも、suriaのマットは特に問題なかったのです。

でも、JADEのマットの摩擦係数はハンパなく高いのです。

suriaのマットのときは、くるくる巻いて、巻いたマットを端からしゅるしゅるとこのメッシュ袋にいれてハイ終わりで済んだのですが、JADEではそうはいきません。

JADEのマットをくるくる丸めて円筒状にして、そこにメッシュの円筒袋を被せようとすると、JADEのハンパない滑らないチカラが思うように袋を被せさせてくれないのです。

メッシュ袋の内側にJADEのヨガマットの表面が引っかかり、袋を完全に被せるのがヒジョーに面倒です。

無理に被せると、JADEのヨガマットがケースのなかでめくれて端っこが折れ曲がったりします。

メッシュ袋が側面開きでカパって開く構造なら、JADEのヨガマットでも入れるだけで済むと思うのですが、袋を被せていく方式ではいちいち面倒です。

いっそ、ヨガマットを袋に入れるのをやめて、ハダカで持ち運ぶかとも考えましたが、肩にかけられないと手に持つしかなく、スタジオへ入る前にトイレに立ち寄ったときなどの状況を考えると実にメンドクサイです。

そーいえば、ヨガの先生は、ヨガマットを入れられる側面開き(いわゆるサイドオープン型)のバッグを使ってたよなと思い、ヨガマットを入れるバッグを探してみたわけです。

最近のヨガバッグ事情

ヨガマットを収納する基本に戻って考えてみます。

一番シンプルなヨガマットケースはこんな感じです。

メッシュ素材で作られていて、ショルダーベルトが付いていて、ヨガマットは円筒形の片側から挿入する構造で、その出し入れ口にはループしたヒモが縫い込まれていて、口を開け閉めできる構造です。これがいわゆるトップオープン型です。

オレが使っているのもこのタイプ。

suriaのヨガマットであれば問題ありませんが、トップオープン型のケースにjadeのヨガマットを入れるのはけっこう大変です。

そんならもう、袋をやめちゃえばってことなら、これでOKです。

もうね、ベルトだけ。

ヨガマットベルト
スリア(suria) ヨガマットベルトでJADEのヨガマットを縛ってみたのでレビューしてみる

唐突ではありますが、実はオレには妻が一人いて、彼女もヨガをやっている。 オレとは別の先生の教室へ通っていて、カラダをほぐす系のゆるいヨガをやっている。 んで、オレがJADEのヨガマットを買ったとき、奥 ...

続きを見る

これはこれでシンプルでヨガ精神そのもののボタン1個のiPhoneって感じですが、JADEのマットはできるだけ紫外線に当てるなって注意書きにありますので、やっぱり袋構造のほうがいいかもなって気もします。で、袋構造を考えた場合、シンプルなのはヨガマットだけを収納・運搬するためだけに考えられたヨガマットケース(収納袋)です。

もちろん、JADEヨガマットを入れる前提なので、側面(横開き)構造が基本です。

色はアレですけれども、こんな感じです。

ヨガマットケースといえば、このようにヨガマットを収納して肩にかける機能を提供するってのが基本だったわけですけれども、進化が続いています。

ヨガバッグ登場

数年前から登場したのが、ヨガマットとそのほかもろもろを一緒に収納・運搬できる「ヨガバッグ」というカテゴリの製品です。

シンプルなのがコレ。基本のヨガマットケースにポケット収納が付いたタイプです。

そして、ポケットが増加してどんどん進化します。


MIRAIS ヨガマットケース バッグ 肩掛け ショルダー 小物入れ ボトルホルダー (レッド) MR-YGCHAN-RD

▲amazonで買えます

そうこうしているうちに、ヨガマットケースはバッグへと進化をとげました。

トートバッグ型がこれ。上部ががばって開いて滑らないJADEみたいなマットでも簡単に入れることができます。

内側にポケット収納が付いているタイプ。

んで、大御所、マンドゥカが作ったバッグがこれ。

取り出しやすいメインエリアに2つのコンパートメントが装備されています。

ストラップの端を外せば手持ちスタイルにすることも可能です。

お手軽価格のこんなタイプのものも登場しました。

Tripskyヨガマットバック 持ち運び便利 ヨガ バッグ 12安キャンバス 肩掛け 収納バッグ ブラック

帆布でできていて、ヨガマットをざっくり突っ込みます。

小物を収納できるポケットもついています。

そうこうしているうちに、アメリカからこんな製品が届きました。

 

多機能なヨガバッグとゆーかリュック。その名もYoga Sak(ヨガサック)

全米ヨガインストラクターの声をもとにして開発されたとゆーリュック型のヨガバッグがこれ、Yoga Sak(ヨガサック)です。

まあ、動画を見てくださいよ。

丸めたヨガマットがリュックから煙突みたいに飛び出すビジュアルを許容できれば、機能的には非常にすぐれたバッグとゆーかリュックです。

ヨガに必要なモノをどう収納するかを考えたうえで作られています。

Yoga Sak(ヨガサック)は、amazonで入手可能です。

通勤でも違和感がないヨガバッグ=ヨガマットがすっぽり入るバッグ

通勤時に持っていても違和感がないヨガバッグとゆーのはけっこう難しい注文です。

ヨガ関連の道具のほかに何を持たなければならないかによっても違いますけれども、あの邪魔くさいヨガマットを他の人に見せてもいいか、見せたくないのかにもよると思うんですよね。

私、ヨガやってるのって言いたいか、できれば自分がヨガをやっているのを気づかれたくないか。

気づかれたくなければ、ヨガマットがすっぽり収まる容量のバッグを探すしかありません。

たとえば、これ。

ヨガマットが完全に、すっぽりとバッグに収まります。

んで、バッグ自体もゆったりしているので、ヨガマットのほかにもいろいろ入ります。

これがヨガバッグだと気づく人はめったに居ないだろーなー。

これでどうだ! 完全にヨガマットを収納できる容量を持っている

そしてこれ。シブイです。

バグヨガマットバッグby yogiiiキャンバスとキャリアExtra Long Large 30 Ventilated Open Endトートバッグフリーサイズ

あとこれ。

本体サイズが横65cm 高さ28cm 奥行18cm。ヨガマットがすっぽり入ります。

素材はコットン100%。サイドのポケットを外すと、さらに収納容量をアップできます。

外側にポケット×2、内側にマジックテープ付ポケット×2.コスパは最高な感じです。

BE DAYS ヨガバッグ ヨガマットバッグ ヨガマットケース 大容量 旅行バッグ 特大サイズ トートバッグ スポーツ ボストンバッグ ブルー

最近、こんなのも出ました。コスパ最高です。

ま、平成30年6月現在のヨガバッグ事情は、こんな感じですね。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




MANDUKA

-ヨガマット&ヨガバッグ, ヨガ道具
-,

Copyright© オヤジのヨガ日記 , 2019 All Rights Reserved.