ニッポンのオヤジにこそヨガのパワーを。メンズヨガの赤裸々な実態をオッサンがこっそり綴ります

オヤジのヨガ日記

ヨガエピソード

マリーチ・アーサナCとD。コツを探るために動画を集めてみた

更新日:

プライマリーシリーズで躓く可能性が高いポーズとしてマリーチ・アーサナDがあげられます。

まずはhitomi先生の美しい完成形からご覧ください。

すばらしいですね。

オヤジヨガの私は、マリーチ・アーサナAとBは出来ます。

でも、マリーチ・アーサナCの段階で躓いていて、両手をつなぐことなく、お茶を濁しています。

デヴィッド先生の本でゆーとこんな感じです。

マリーチアーサナC簡易型
▲出典:アシュタンガ プラクティス・マニュアル (デヴィッド・スウェンソン)

でも、やっぱり両手をつないで、完成形でやってみたい。

動画を調べてみました。

まずは、そのものズバリのタイトル「これで出来る!マリーチ・アーサナCとDのヨガポーズのコツ!」とゆー動画。

ニッポン・アシュタンガヨガ界の天才と巷では呼ばれ始めている高橋慎悟先生のご動画です。

コツはわかるんですけれども、肩をぐっと入れ込むところで、躓いている私です。

他にも見てみましょう。

kino大先生によるMarichyasana Cのご指導映像です。

もう1本、kino大先生の動画。

オッサンがケツマヅいている箇所が、まさにココです。

腹を引き上げてから捻じるんじゃと解説されています。

次。みんな大好きDavid Garriguesセンセのご指導映像です。

指導を受けているお姉ちゃんのイレズミがダイナミックです。

次はコレ。わかりやすい英語の動画です。

練習あるのみですなあ。

晩酌している場合ではありませんね。

もう1つ気付いたこと。

まず、腹周りのぜい肉を落とすことが効果的。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




MANDUKA

-ヨガエピソード

Copyright© オヤジのヨガ日記 , 2019 All Rights Reserved.