ニッポンのオヤジにこそヨガのパワーを。メンズヨガの赤裸々な実態をオッサンがこっそり綴ります

オヤジのヨガ日記

マントラ

アシュタンガヨガのオープニングマントラを覚えよう--マントラ大合戦

更新日:

毎度。

修行がんばってますか?

さて。

アシュタンガヨガを始めると、まずつまずくのがコレ。

修行開始時のマントラです。

ま、お経ですね。

オッサンは、モスラの歌(ドンガカサクヤインドムウ)とか寿限無(喰うねるトコロに棲むところ)とかは若い頃に覚えたのでアタマに入ってますが、

このアシュタンガヨガのオープニングマントラはすぐには頭に入りませんでした。

クルマに紙を貼って、運転しながらとなえ、アタマにしみこませました。

20170224_080439

マドンナ姉さんがこのマントラをまんま曲にしてますが、本家はコレです。

Pattabhi Jois大先生の読経です。

アルファベットの文字付きがこちら。

同じアシュタンガヨガオープニングマントラを謳うように唱えているのがコレ。

超低音のオッサンの声によるアシュタンガヨガオープニングマントラがこれ。

日本人によるアシュタンガヨガオープニングマントラ。

佐藤ごう先生。カタカナ付き。

 

そして大御所。ケン・ハラクマ大先生。

 

 

こちらは、オープニングマントラではなくて、sahana vavatuマントラの解説なんですが、マントラの発音についていろいろ教えてくれます。

これも面白い。シャンティマントラの唱え方。シャンティー。

さらに深まるマントラの謎

スポンサードリンク




スポンサードリンク




MANDUKA

-マントラ

Copyright© オヤジのヨガ日記 , 2019 All Rights Reserved.