ニッポンのオヤジにこそヨガのパワーを。メンズヨガの赤裸々な実態をオッサンがこっそり綴ります

オヤジのヨガ日記

ヨガティブ

【悲報】YOGATIVEサービス終了。オヤジヨギーは電子インストラクターの夢を見るか

更新日:

ヨガティブ


一時期、こんなバナーで宣伝してたオンライン・ヨガ・サービス「YOGATIVE」が、営業を終了するとゆーお知らせが流れて来ました。

オンラインで1対1の授業を低料金で行うとゆー画期的な手法で登場したYOGATIVE。

本日、4月4日午後1時1分に公式LINEから次のようなメッセージが配信されました。

お客様各位

平素より弊社オンラインパーソナルヨガ「YOGATIVE」をご愛顧いただき、
誠に有難うございます。

突然ではございますが、このたび
オンラインパーソナルヨガ「YOGATIVE」は、
令和4年4月30日のレッスンをもちまして、
全てのサービスを終了させていただくことになりました。

「YOGATIVE」は、自宅でマンツーマンにつながる
日本初のオンラインパーソナルヨガ事業
として、2020年2月にサービス提供を開始。

これまで、ヨガを通じたQOLの向上をモットーに、
安価かつ最良のサービス提供を目指し、
事業投資および運営をしてまいりました。

TVや広告など多くのメディアに取り上げられ、
沢山の顧客数にご愛顧いただいてまいりましたが、
事業環境と経営体制の変化により、
今後のサービス提供が困難であると判断しました。

事業終了に伴い、本年4月30日までは
通常通りのサービス提供をいたします。
(なお、4月分の指名料については、
5月15日までのご請求とさせていただきます)

2020年2月のサービス開始からまる2年と2カ月。

オレも数カ月間、月会員としてレッスンを受けてました。

教えてくれたインストラクターはみんないい人だったな。

授業料が安すぎて、オカネが回らなかったんでしょうか。

男性会員が3割も居るとのことで、我が国におけるオッサンヨガ人口の増加に貢献するサービスではないかと期待していたのですが、残念です。

最近はリアルなヨガ教室も再開してるから、やっぱりオンラインよりナマだよねってこともあるかもしれないし、どうせオンラインで有料なら、海外の先生の授業を受けようってこともあるかもしれない。

スタッフの皆様、大変お疲れさまでした。

ネットがつながる環境なら、日本のどこからでも、あるいは世界のどこからでもヨガを教えて現金収入が得られるプラットフォームが、また別のカタチで実現するといいですね。

MANDUKA

-ヨガティブ
-

Copyright© オヤジのヨガ日記 , 2022 All Rights Reserved.